« ダービー⑥ | トップページ | ザルツブルグ② »

2005年7月 1日 (金)

ザルツブルグ①

ザルツブルグとザルツカンマーグートに行ってきました。今日から数回に渡って紹介します。

ライアンエアー

ロンドンから欧州各国に旅行する場合、ライアンエアーを使うのが安くて便利です。ヒースローからは発着はありませんが、ロンドン郊外のスタンステッド空港やガトウィック空港から欧州の各空港への路線があります。日付と時間、そして、予約する時期によっては信じられないくらい安い便があって、非常に便利です。

ライアンエアーのHP http://www.ryanair.com/site/EN/

今回の旅ではスタンステッド空港からザルツブルグ空港(?)までの便を使ったのですが、運賃は1人あたり片道7ポンド弱でした(他にも諸費用がかかるため、実際には20ポンドくらいです)。

2005_06140005 ザルツブルグ空港についたところです。ふだん羽田や成田を利用していると、こういうタラップにはお目にかかれないですね。

なお、飛行機の内部は非常に簡素でコストダウンが図られているようです。

  1. 背もたれ動きません(戻す手間を省く?)。
  2. 背もたれカバーがありません(交換する手間を省く?)。
  3. 背もたれにポケットはありません(ゴミを処理する手間を省く?)。
  4. 背もたれは皮製です(汚されてもふき取ればOK?)。
  5. 食事、飲み物は有料です(ゴミを出させない?)。
  6. 席は自由席です(事務の簡素化?)。

一つの飛行機が一日に何往復かしているのですが、飛行場での滞在時間は非常に僅かで、到着してから次の便の出発まで1時間もないくらいです。したがって、機内の清掃もほとんどされていません(前の乗客が残したゴミが床に散らばっている)。席も自由席なので、時間になったらパイロットらしき乗員が数をカウントします。まるで観光バスのようです。2005_06140008

こちらが空港のターミナルです。

|

« ダービー⑥ | トップページ | ザルツブルグ② »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106445/4784360

この記事へのトラックバック一覧です: ザルツブルグ①:

» 観光バス [バス・バス会社ミニ情報]
観光バス観光バス(かんこうバス)は観光を主目的としたバス (交通機関)|バスの総称。団体での貸切運行を行う貸切バス(かしきりバス)と同一の意味合いで使われることが多い。Wikipediaより引用...... [続きを読む]

受信: 2005年7月 2日 (土) 15時58分

« ダービー⑥ | トップページ | ザルツブルグ② »