« ローマ① | トップページ | ローマ③ »

2007年3月24日 (土)

ローマ②

コロッセオ

コロッセオは紀元80年に建造された円形闘技場です。長径188m、短径156mの楕円形で高さは48m。45,000人を収容できる大きさだそうです。

・・・2005_12290003

コロッセオでは猛獣と拳闘士、または拳闘士同士のバトルが繰り広げられました。いわゆる映画「グラディエイター」の世界でしょうか(この映画を見たことないので良く知らないですが)。

・・・

2005_12290018

コロッセオの内部に入ることもできます。一番下の階は猛獣の檻だったそうです。

建物が崩壊しているようになっているのは、時の流れによるものではなく、中世に表面を覆っていた大理石が建築資材として持ち出されたからだそうです。今となってみればもったいないですよね。

2005_12290007 左の写真はコロッセオの綺麗な部分の写真です。

・・・

・・・

・・・

・・・

2005_12290009 隣には凱旋門らしきものもありました。

・・・

・・・

コロッセオの隣はフォロロマーノですから、セットで見学すると良いと思います。真実の口も比較的近いので、コロッセオ(地下鉄駅そば)→フォロロマーノ→真実の口の順で見学すると無駄がないです。

|

« ローマ① | トップページ | ローマ③ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106445/14372220

この記事へのトラックバック一覧です: ローマ②:

» ローマ 人 物語 [To]
『ローマ人の物語』(ローマじんのものがたり)は、 小説家塩野七生の古代ローマの歴史に関する著作。 1992年以降、年に1冊ずつ新潮社から刊行された 書き下ろし作品で、2006年12月刊行の15作目で完結した。 [続きを読む]

受信: 2007年3月24日 (土) 19時21分

« ローマ① | トップページ | ローマ③ »