« 女王演説② | トップページ | フィレンツェ① »

2007年3月 3日 (土)

ピサ

昨年(06年)の1月にイタリアを旅行しました。その際に印象深かったところをいくつか記します。

ピサはフィレンツェの西約100kmのところにあります。我々はフィレンツェに泊まっていたので、日帰りで電車を使っていきました。電車では約1時間くらいかかります。

ピサは言うまでもなく「斜塔」で有名です。逆に言えば、斜塔がなければ、いや、斜塔が倒れかけていなければ、全く注目されない町かもしれません。そういう意味で斜塔サマサマですね。

2006_01020046 ・・・

駅から斜塔までは約1.5kmくらいあります。歩くと20分はかかると思いますが、向かうまでの道にはおみやげ店などが軒を連ねていますので、飽きることはありません。

左の写真は、向かう途中に撮った写真です。

・・・

2006_01020057 斜塔は12世紀の後半から約200年に渡り3期に分けて建てられたそうです。第1期工事が終わった直後から地盤沈下のため傾きはじめ、第2期工事では傾きを修正しつつ建築が進められたそうですが、それも虚しく終わりました(左の写真を良く見ると斜塔は「ノ」の字形になっています)。

20世紀の前半には傾斜を止めるための措置が取られたのですが、それが裏目に出て、20世紀後半には危機的状況を迎えました。

そのため、1990年からは一時公開を停止し、10年半かけて修復が行われました。

2001年からは再び公開されるようになり、現在では斜塔の上まで登ることができます。ただ、我々は小さな子供を連れていたのであきらめました。

・・・

2006_01020065_1 左の写真は何をしているか分かりますか?

観光客のグループが斜塔が倒れないように手を当てて記念撮影をしている様子です。

グループで訪れる予定の方は是非チャレンジしてください。我が家もチャレンジしましたがなかなか難しいですよ。監督(撮影する人)の指導が極めて重要です。

2006_01020052・・・

【失敗例(一部ボカシあり)】

(寸評)肘が斜塔の内側に入ってしまっています。

・・・

・・・

2006_01020059 斜塔の横にはドゥオーモ(いわゆる大聖堂のこと)、洗礼堂があり、内部を見学できます。ある意味こちらの方がメインの建物であるだけに、ドゥオーモには気の毒です。

|

« 女王演説② | トップページ | フィレンツェ① »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106445/14115619

この記事へのトラックバック一覧です: ピサ:

« 女王演説② | トップページ | フィレンツェ① »