« コペンハーゲン② | トップページ | オーフス »

2007年4月16日 (月)

コペンハーゲン③

ラウンドタワー

ラウンドタワーはコペンハーゲン中心部のやや西のはずれにあります。

ただ、高さが約35mあるため、中心部にいれば良く目立ちます。

・・・

2007_02050064_1このラウンドタワーは17世紀中頃に天文観測所として建てられたそうです。

今では入場料(確か500円くらい)を払えば誰でも上に上ることができます。高い建物のないコペンハーゲンで、街並みを一望できる場所はここくらいしかないのかもしれません。

・・・

・・・

2007_02050068円筒の内部はらせん状の坂になっていて非常に興味深いです。かつてはロシアのピョートル大帝が馬車でこの塔を駆け上がったとの記録も残っているそうです。

階段ではないので楽と言えば楽ですが、それでもやっぱり上るのはきついです。

2007_02050074・・・

塔の上から撮った写真がこちら。

苦労して上った甲斐がありました(と信じたいです)。

ギネス・ワールド・オブ・レコーズ博物館

2007_02050062なぜ、ここにあるのか分からないのですが、コペンハーゲンの中心部にギネス・ワールド・オブ・レコーズ博物館があります。

要するに、ギネスブックに載っているさまざまな記録の三次元版なのですが、ご承知の通り、ギネスブックの本場は英国のため、なぜここにあるのか不思議です(ハリウッドにもあるようです)。

よくよく調べてみると、この博物館はギネスブックが自らが経営しているものであって、世界中に6箇所あるそうです。東京タワー3階にも姉妹店(?)があります。http://www.guinnessattractions.com/default.aspx

我々は入らなかったので感想は述べられませんが、写真に映っている人形は「世界一背の高い人」の実物大の模型だそうです。この模型と並んで写真を撮るだけでも価値はあるかもしれません。

おまけ

2007_02050067コペンハーゲンで発見した「実写版目玉おやじ」。

ポスターの文字は、「おいっ! 鬼太郎!」(一行目)、「何ですか、父さん」(二行目)と書いてあります。

眼鏡チェーン店の広告のようでした。

コペンハーゲンはこれで終わりです。

|

« コペンハーゲン② | トップページ | オーフス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106445/14698752

この記事へのトラックバック一覧です: コペンハーゲン③:

» 鬼太郎? [b-shark.biz]
こんなのもありますよ。 [続きを読む]

受信: 2007年4月16日 (月) 10時04分

« コペンハーゲン② | トップページ | オーフス »