« プラハ② | トップページ | プラハ④ »

2007年5月13日 (日)

プラハ③

カレル橋

カレル橋はヴルタヴァ川にかかるヨーロッパに残る最古の石橋です。1400年に完成しました。19世紀半ばまではプラハの東岸と西岸をつなぐ唯一の橋でした。

2007_04220057現在では歩行者専用となっており、世界中からの観光客で賑わっています。

・・・

・・・

2007_04220053橋の両端には橋塔があり、300円前後で上ることができます。

左の写真は西岸にある橋塔です。

・・・

・・・

・・・

2007_04220064こちらは東岸の橋塔です。

・・・

・・・

・・・

・・・

Img_4175橋の上では土産物を売っていたり、左の写真のように、似顔絵書きを商売にしている人もたくさんいました。

似顔絵書きは結構高いです。900コルナ(4500円)くらいしたと思います。

2007_04220061・・・

マリオネットを使った大道芸人の人もいました。後ほど触れますが、プラハではマリオネットを使った劇が有名のようです。

・・・

・・・

・・・

カレル橋で難破

Img_4180カレル橋のそばに足漕ぎのボートを貸しているところがあったので、行ってみました。

ところが、 終わりがけにカレル橋の橋脚の浅瀬のところに乗り上げてしまい、どうしようもなくなってしまいました。

結果的には、他の客の助けを借りて脱することができましたが、自ら起こしたこととはいえ、ひどい目にあいました。

Img_4187左の写真は橋の上から冷やかされている様子です。

・・・

・・・

2007_04220074【次回予告】 この人々が見ているものは・・・。

|

« プラハ② | トップページ | プラハ④ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106445/15054994

この記事へのトラックバック一覧です: プラハ③:

« プラハ② | トップページ | プラハ④ »