« デュルビュイ② | トップページ | プラハ② »

2007年5月 5日 (土)

プラハ①

チェコ共和国

4月中旬にチェコの首都プラハに行ってきました。

チェコはかつてはスロバキアとともにチェコスロバキア共和国を構成していたのですが、1989年の共産党一党支配体制の崩壊を経て、1993年にはチェコ共和国とスロバキア共和国に分離されました。2004年には欧州連合に加盟しています。

欧州連合に加盟していますが、通貨はユーロではなく相変わらずコルナです。1コルナは約5円でした。

路面電車

2007_04220009

プラハの交通手段には、地下鉄、路面電車(トラム)、バスなどがあります。その中でもトラムは市内を縦横無尽に走っていて、かつ外の景色も見えるという意味で観光客にとって便利です。

路面電車の乗車券は1回80円(16コルナ)くらいだったと思いますが、観光する場合には一日乗車券を買うと便利です。確か400円(80コルナ)くらいだったと思います。その他、三日乗車券、七日乗車券とかもあるようです。

オーストリアで触れたように、中欧の交通機関というのは性善説に立っているようで、自動改札はもちろんありませんし、改札には人もいません。このトラムでも運転手は乗車券を一切扱いません。

ただ、検札は良く行っているようで、私服の交通局職員が市中見廻りをしています。彼らは手のひらに納まるバッジを手にしていて、乗客にこのバッジを見せて乗車券をチェックします。

我々は3日間プラハに滞在したのですが、その間、2回チェックされました。乗車券は安いですし、まあ買っておくのが無難です。

|

« デュルビュイ② | トップページ | プラハ② »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106445/14961414

この記事へのトラックバック一覧です: プラハ①:

« デュルビュイ② | トップページ | プラハ② »